脳のマッサージ『シロダーラ』について

こんにちは!!

ブログ担当の伊藤です!(*ꆤ.̫ꆤ*)

 

 

今回は、最近、テレビなどでもよく取り上げられている

シロダーラについて書いていきます♪♪

 

 

◆◆シロダーラとは。。◆◆

 

 

エクスパンスでもシロダーラのコースがあるのですが

ご来店初めてのお客様は

「シロダーラ=アーユルヴェーダ」

だと思っている方がほとんどです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記の画像をみるとアーユルヴェーダだと思いますよね。

私も以前はそう思っていました。

 

 

アーユルヴェーダとはインド大陸から伝わる世界最古の医学であり、

サンスクリット語で『アーユス=生命』、『ヴェーダ =知識、学』という意味を持ち、

【生命の科学】と言われています。

体質(ドーシャ)にあった生活や食事をし、

オイル療法で体に溜まったアーマ(未消化物=毒素)を排出させ、

より若々しく健康的にいつまでも美しくという考えになります。

シロダーラはそのオイル療法の一部なのです。

 

 

シロダーラは、サンスクリット語で

【シロ=頭】、【ダーラ=糸のような流れ】という意味です。

 

シロダーラは額の中心に人肌以上の温度の薬草オイルを垂らしていくトリートメントです。

オイル成分を頭皮からゆっくりと浸透させることで、

中枢神経系が深くリラックスし、脳内のα波が増加し、

瞑想状態を作りだすと言われています。

 

 

 

 ◆◆第3の目と言われているチャクラとは◆◆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

額の中心には第三の目と言われているチャクラ(第6)があります。

シロダーラはそこに薬草オイルを垂らしていきます

「チャクラ」とは、サンスクリット語で「車輪」を意味し、

人間の生命や肉体、精神のはたらきをコントロールする、

非常に重要なエネルギーの出入り口だと考えられています。

人の体には第1から第7の7つのチャクラがあり、

それぞれがバランスよく活性化させることにより、

エネルギーの流れをスムーズに促し、

心、身体を健康に保つことができると考えられています。

第6チャクラは、目、神経系、直感、感覚、知恵に働きかけていきます。

このチャクラが活性化してくると指で圧されている感覚、

くすぐったかったり、ぴくぴく痙攣したりし、

その感覚になったら第3の目が開いてきていると言えるでしょう。

 

 

 

 

 

◆◆シロダーラの効能◆◆ 

 

頭痛・眼精疲労・不眠症・頭痛・眼精疲労・不眠症・育毛効果・ストレス解消があります。

また、インドでは不眠症、精神疾患、皮膚疾患、脱毛、麻痺の兆候、脳卒中の後遺症、

過度の精神疲労などの治療としてシロダーラが行われています。

 

また下記のような方にもオススメです。

◯仕事が忙し過ぎる

◯悩み事がたくさんある

◯緊張をほぐしたい

〇パソコンをよく使う

〇眼精疲労がある

〇頭痛がある

〇冷え症である

〇抜け毛が気になる

〇白髪が増えた

〇リュウマチに苦しんでいる方

 

 

 

◆◆シロダーラを受けて..◆◆

 

シロダーラを受けた感想は様々です。

「全身がぽかぽかになりました。」

「脳がとろけるような感覚でした。」

「ただオイルがたれている感覚だと思っていたが、終わった後スッキリした。」

「目の疲れがとれました。」

「寝ているような寝ていないような。。意識はあるのに体がふわってしている感じ。」

「髪のパサつきがなくなり、潤いがでてきました。」

「実際は20分程なのに1時間以上オイルが垂れているようだった。」

 「インドにいるような感覚になった。」

 

シロダーラはその日の体調やその日の心の状態によって

感じ方が変わります。

もう何度もシロダーラを受けられている方もたくさんいっらしゃいますが

やはり毎回、感じ方が違うとおっしゃられる方がほとんどです。

 

 

 

◆◆スリランカでのシロダーラの話◆◆

 

本場のスリランカのアールユヴェーダの宿泊施設では最低10日間は滞在し、

毒素を排出していきます。

そのうちシロダーラは2日間なのですが、

その前に1週間程かけてボディマッサージをして、体内の浄化をした後に受けます。

額にオイルを垂らした後は、オイルまみれのまま、

頭に白いターバンをし、耳に綿をいれ、シャワーを浴びずに2日間過ごして行きます。

シロダーラ期間中は、様々な制限があります。

日中にターバンを外してはいけない、外出してはいけない、

食事の制限(体質別)、長時間のおしゃべりや読書、

冷暖房にあたってはいけない、日に当たってはいけない、ヨガを含む運動の禁止など。

ほとんどの人がぐったりとして寝て過ごすとのこと。

シロダーラの期間が終わると、シャワーを浴びれます。

その後は、シロダーラの効果を存分に実感できそうですね。

 

 

私が初めてシロダーラを受けたのはスリランカでした。

山の中の施設で、 川の音や小鳥のさえずりのBGMの中

受けるシロダーラは格別でした。

一瞬でおちてしまいましたが、過去にいったり現在に戻ったりの繰り返しで

なんとも言えない感覚になったのを覚えています。

 

 

脳のマッサージと言われる「シロダーラ」の感じ方、感想は人それぞれです。

どの感覚が正しいというのはありません。

不思議な感覚になるシロダーラを受けたことない方は是非一度は受けてみる事をオススメします!!(*^_^*)

 

 

新着ブログ一覧

2017.07.16 アーユルヴェーダ初夏の過ごし方
2017.06.13 新店舗 Expanse..SPA 銀座店 先行予約受付スタートします!!
2017.06.10 「アーユルエヴェーダ6月の過ごし方」エクスパンス池袋店 店内配布中!
2017.04.24 新メニュー!!エクスパンスオリジナルハーブボール★
2017.04.04 4月の過ごし方♪エクスパンス池袋店
ブログトップへ