新店舗 Expanse..SPA 銀座店 先行予約受付スタートします!!

銀座店のWEBサイトはこちら

 

皆様こんにちは!ブログ担当の熊田です。

暑さも本格的になり、夏が近づいてきているのをひしひしと感じやすくなってきておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

本日は皆様に新店舗のご案内をさせていただきます!

 

この度、銀座に Expanse..SPA銀座店  2017年8月OPENする事となりました!

現在、銀座店の先行予約を承っております!!

 

場所は東京メトロ銀座駅 モンブラン銀座ビル

なんと今話題の、2017年4月20日オープン銀座SIXデパートより徒歩1分の位置にございます!

これもひとえに皆様方のご指導ご支援の賜物と深く感謝申し上げます。

 

Expanse..SPA銀座店のコンセプト

「アジア×日本」をモットーにこれまで磨きあげてきた技術・接客で
皆様がさらに健康に美しくなるためのお手伝いをさせて頂きたいと思っております。
ぜひ一度ご来店いただき皆様からいただきましたご意見をもとに
いっそう魅力的なスパサロンにしていきたいと考えておりますので、どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。

アーユルヴェーダを始め、世界のバリニーズ、クリームバス、ジャムゥカウンセリング等の新メニューも展開する予定です

 

エクスパンスJAMUバリニーズとは・・・
200種類以上の薬草、香草をEM技術で発酵し製造した 天然成分100%のオイル「ボカシラブオイル」を使用し、お客様の症状に合わせて配合し施術をします。
ニキビ、脂肪燃焼、皮膚病、捻挫、筋肉痛、腰痛、打撲、リウマチ、体臭予防、腹痛、滋養強壮、風邪の引き始め、蚊に刺された時など、

その効果効能は47種類にも及ぶと言われている万能薬であり、日本では漢方薬に値するようなものと言えます。

東京初!Expanse..SPA銀座店でしか受けられません!

ジャムゥとは・・・
インドネシアに古来から伝わる民間伝承薬です。
主原料は、植物の実や皮、葉っぱや根などのハーブが中心となっています。
インドのアーユルヴェーダ医学のハーブ調合法を元に、インドネシアに自生するハーブを原料に応用や改良を重ねていき、その結果できあがったものがインドネシア独自のジャムゥです。
エクスパンスJAMUは、「人にとって、生まれついた土地・風土のものは、二つとなく自分の体に合うものである。」 という社長の考えから、日本熊本阿蘇山の600種類もの薬草から厳選した和ハーブを使用します。

お客様とじっくりカウンセリングし、症状に合わせて10種類から15種類のハーブを調合し、目の前でピピサン(石の台)とガンディ(石の丸棒)でお客様オリジナルのジャムゥを作ります。施術後は自宅に持ち帰り、入浴等に使用していただけます!

 

また、恵比寿本店、池袋本店で現在先行キャンペーン中のハーブボールも、

今後銀座店でも新メニューとして加わりますので、ぜひご体験下さいませ。

ハーブボールについての詳しい内容は、前回にて紹介しておりますので、ぜひご覧くださいませ。

     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

http://expanse.jp/ayurveda/1031.html

 

そして、銀座店OPENに合わせてエクスパンスオリジナル化粧品 

【エクスパール】の販売がスタート致します!

エクスパールは田中社長が20年追求し製造に至った化粧品。併設サロンでも使用しているセサミオイルや、

他ライスブランオイル等の100%天然植物が成分。また有名大学の生物化学研究室でも日々の研究に使用されている精油を配合し、

非常に安全性の高いこだわりにこだわりぬいた化粧品でございます。

真珠(パール)のような肌に導きたいという願いをこめて開発致しました。

アーユルヴェーダサロンならではのセサミオイルをバースにしており、保存料などは一切入ってないオーガニックにこだわっております。

 

銀座店の先行予約を頂いた方にはエクスパールのサンプルをポーチ付でプレゼント!!

ぜひこの機会にご予約頂き、新商品をぜひお試し下さいませ。

ご予約は各店舗お電話にて受け付けております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

銀座店 03-6263-9501

恵比寿本店 03-3442-6656

池袋本店  0800-800-1787

 

銀座店のWEBサイトはこちら

 

皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。

新着ブログ一覧

2017.12.03 エクスパンス アーユルヴェーダでシュクラ(生殖器)の力を高めよう!
2017.10.30 11月限定!恵比寿店・池袋店キャンペーン詳細のご案内
2017.10.12 アーユルヴェーダ秋の過ごし方
2017.09.10 エクスパンス池袋店 プクローのお話「インド占星学」
2017.07.16 アーユルヴェーダ初夏の過ごし方
ブログトップへ