子供を丈夫に賢く育てるには??

インドには「3歳までは神様のように、3歳から16歳までは召使のように、16歳以降は友達のように育てなさい」という、ことわざがあります。哲学好きなインド人ならではですね♪

実際インドでは古くから、母親と祖母が赤ちゃんを神様のように大切にする証に、オイルマッサージをする習慣があります。欧米で普及しているベビーマッサージの起源はインドにあるといわれています。

アメリカのマイアミ医科大学でベビーマッサージの科学的な検証が行われました。オイルマッサージを未熟児に行うと「体重の増加が何もしない赤ちゃんより1.5倍速い」「子供の情緒が安定化する」「ストレスの程度が、オイルなしのマッサージよりも少ない」などの研究結果が報告されています。

ベビーマッサージは、赤ちゃんと施す親や祖父母、両者の心身の健康を増進させ社会を明るくする一石四鳥の効果が期待できます。

また、母乳が大切だということも、アーユルヴェーダでは当然のこととして受け入れられています。

 

新着ブログ一覧

2019.04.03 春野菜とアーユルヴェーダでデトックス
2019.03.30 プクロー日記 「カパの悪化を防ぐ、生はちみつ」
2019.03.27 春は身体の中も雪解けです
2019.03.27 プクロー日記 「アーユルヴェーダって何?」
2019.03.11 3.11 エクスパンスの想い
ブログトップへ