ティータイム♪

皆さんこんにちは!!

今日はお忙しい方にオススメのティータイムの過ごし方をご紹介します。

 

午後2時から6時はヴァータが優勢な時間帯なので、軽快に活動的に過ごすことが出来ます。

ただ、朝から休まずワサワサ動いていたあなたは、そろそろ疲れと消耗を感じるころ…。

ちょっと一休みしたい時間帯でもあります。

ですから3時のお茶は、アーユルヴェーダ的にみてとても理にかなった習慣なのです!!

アーユルヴェーダでは3食の食事以外、必要以上に間食をとることはオススメ出来ませんが

手を休めて穏やかな時を過ごしたりお茶で一服することは大切です。

 

ヴァータの方は、動きと軽さを特徴とする体質にとって3時のお茶は、貴重なリラックスタイムです。

ただ、コーヒーのような苦い刺激物はかえってヴァータを増大させてしまうので避けましょう。

また何かしながらや動きながらの飲食も逆効果です!!仕事中でも少し手を休めて落ち着いてティータイムをとるように心がけましょう♡

 

ピッタの方は、熱と鋭さを特徴とする体質なので思うようにいかなかったり、人から注意されたことなどにイライラして、思わず強い言葉で相手を傷つけてしまうことにもなりがち…。

そんな時は、心も体も涼しい環境で休めるクールダウンが必要☆

ティータイムはピッタのクールダウンに絶好のチャンスです◇

 

カパの方は、重さと安定が特徴の体質で間食は出来るだけ控えた方が良いため、3時のお茶にも無理におやつはとらない方が良いでしょう!!

それでも口寂しいときは炭水化物以外(菓子パンなど)のおやつを召し上がってくださいね♪

 

休息をとることって、大事ですね 😀

新着ブログ一覧

2018.12.04 意識を調える その1 「与えることが循環を生み出す」
2018.12.03 ◆◇エクスパンス 年末年始のお知らせ◆◇
2018.11.06 アーユルヴェーダ的11月の過ごし方
2018.10.01 温めたオイルのマッサージ(アヴィヤンガ)
2018.08.06 「ドーシャと心」
ブログトップへ