スパイスで健康に!!~老化防止・夏バテに~

日はスパイスについてお話します


皆さん、スパイスが体にいいことはご存知ですよね


スパイスは老化防止剤として、様々な癌や胃腸の疾患、

アルツハイマー病といった病状になる可能性を低くする

役目を果たしてくれるといわれています


最近の研究では、27種類のスパイスが、ほとんどの

野菜やフルーツよりも多くの老化防止剤を含んでいることが

判明しています

また、他の研究でも免疫力を高めたり、腫瘍が大きくなるのを防いだり、

炎症を抑えるなどの効果があるという報告もあるそうです


ショウガ、シナモン、オレガノ、ローズマリーなど、、

これから暑い時期が続き体力維持ができなくなる前に

ぜひ、日頃のお食事にスパイスをプラスしてみてはいかがでしょう

新着ブログ一覧

2019.04.03 春野菜とアーユルヴェーダでデトックス
2019.03.30 プクロー日記 「カパの悪化を防ぐ、生はちみつ」
2019.03.27 春は身体の中も雪解けです
2019.03.27 プクロー日記 「アーユルヴェーダって何?」
2019.03.11 3.11 エクスパンスの想い
ブログトップへ