スタッフ・セラピスト紹介

スタッフ・セラピスト紹介


  • 恵比寿本店
  • 池袋本店

  • Yahagi Akiko

    マネージャー

    「人はあったかさがなくてはならない」オーナーがよく口にする言葉です。
    私が一番大切にしていることは、あたたかな接客です。
    あたたかさは私たちの手からお客様のお身体へも伝わります。
    エクスパンスにまた行きたい・・・通いたい、心身共に癒されたい。
    一人でも多くの方にそう思っていただけるよう、日々スタッフと共に技術は勿論の事手のひらからあたたかさを感じて頂くため、接客は心のあたたかさを伝える為「エクスパンス」らしい接客と技術を向上するため共に努力し協力しております。

    「笑顔はあたたかくなります。」
    「ありがとうの言葉は自信につながります。」

    皆様の御来店を心よりお待ちしております。


  • Ebisawa Minatsu

    恵比寿本店 店長

    アーユルヴェーダに携わることになったきっかけは、私がデスクワークをしていた頃に体に不調が出始め、様々なマッサージを試していた中でアーユルヴェーダに出会いました。体がとても楽になり感動したことを覚えています。アーユルヴェーダを学び周りの人にも楽になってほしいという想いからエクスパンスで働くことを決めました。
    インド・ケララでは“少し風邪っぽいな”と感じたら薬を飲むのではなく、アヴィヤンガなどのオイル治療を受けたり、食事療法などを試したりと、伝統のアーユルヴェーダ学を生活の一部に取り入れています。
    “心と体のバランスを保つこと”が健康への第一歩。
    その学びから、当サロンで最も大切にしているあったかいおもてなしの心を大切にし、お客様が心地よくゆったりできる空間作りと、それぞれのお身体の状態や体質に合った確かな施術を心掛けています。
    皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。


  • Baba Chika

    サブリーダー

    自分の体調を崩したことをキッカケに自然療法を知り、その中でアーユルヴェーダと出会いました。不調な部分に効く薬を飲む対処療法ではなく、根本から改善し不調を感じにくい身体をつくる根本療法。
    さらに、エクスパンスの【あたたかな心を伝える】という考え方に惹かれ入社いたしました。オールハンドの施術だからこそいろいろな事がわかり、また伝わります。

    【あたたかな心】を胸に、ご来店いただきました皆様に、何か一つでもあたたかさを感じていてただけるよう、精進して参ります。

    皆様にお会いできますこと心よりお待ちいたしております。


  • Someno Minako

    セラピスト

    心と体から健康に繋がる「アーユルヴェーダ」。
    私は知れば知るほど深いアーユルヴェーダと出会え、今エクスパンスに立てていることを誇りに想っております。
    数多くのサロンから「アーユルヴェーダ エクスパンス」をお選びいただいたお客様へ感謝し、「確かな技術、温かな接客」のおもてなしを大切に日々のお疲れを癒して頂けるように精一杯の心からの「おもてなし」をお届けしていきます。
    皆さまのご来店を心よりお待ちいたしております。


  • Tonegawa Seimyo

    セラピスト

    「栴檀の香風、衆の心を悦可す」
    私の大好きな言葉のひとつ。

    栴檀の木は風が吹くと、良い香りが辺りに漂い、人々の心を悦ばせる。
    周囲の人に寄り添い、そこに居るだけで悦びを与えるような人を、例えた言葉です。
    セラピストとしては、まだまだその域には達していませんが、たくさんの人に寄り添い、
    心から悦んでいただけるよう、日々知識や技術を磨いております。

    疲れた時、ほっとしたい時、息抜きをしたい時、是非エクスパンスへお越し下さい。
    少しでも心と身体が楽になる、お手伝いをさせていただきたいと思っております。


  • Kumata Anna

    セラピスト

    今まで美容関係で働かせていただいた中で、ボディサロンは全てアーユルヴェーダをベースとしている所でした。

    いつの間にか、関わりが深く、身近にあったのがアーユルヴェーダです。実際自分の体質に合わせて生活習慣を変え続けていくと、身体が改善していくことを自身でも実感できました。

    より知識や技術を深めたいと思ったとき出会ったのがエクスパンスです。ご来店いただいた多くのお客様に知識や技術だけではなく、温かい心からのおもてなしで心身ともにリラックスしていただき、お客様にとっての特別な時間となるように日々心がけてサロンに立たせていただいております。

    皆様のご来店、心よりお待ちいたしております。


  • Yahagi Akiko

    マネージャー

    「人はあったかさがなくてはならない」オーナーがよく口にする言葉です。
    私が一番大切にしていることは、あたたかな接客です。
    あたたかさは私たちの手からお客様のお身体へも伝わります。
    エクスパンスにまた行きたい・・・通いたい、心身共に癒されたい。
    一人でも多くの方にそう思っていただけるよう、日々スタッフと共に技術は勿論の事手のひらからあたたかさを感じて頂くため、接客は心のあたたかさを伝える為「エクスパンス」らしい接客と技術を向上するため共に努力し協力しております。

    「笑顔はあたたかくなります。」
    「ありがとうの言葉は自信につながります。」

    皆様の御来店を心よりお待ちしております。


  • Seto Hatsumi

    スクール講師

    「笑顔で溢れた温かい雰囲気のお店づくり」
    お客様の心身のケアをお手伝いさせて頂くために、
    常に新しい事を取り入れスキルアップの努力、
    人としての成長の努力を惜しまず続けます。

    アーユルヴェーダスクール講師としても指導する中で、外見だけでなく内面から磨かることの素晴らしさに気づき、伝え、広げています。

    心身のお悩みに対しプロとして的確に、お応えさせて頂き、提案させて頂きます。
    成功しても失敗しても、工夫の結果が目に見えて学んできました。
    また、目に見える成長を今も追い続けています。

    お客様との出会い繋がりに感謝を込めたExpanse..という想いを、
    スタッフと楽しみを共有して、働く喜びを感じながら、
    お客様に満足して頂けるサービスをお届けしたいと思います。
    今日も素敵な1日になることを感謝して。

    御来店、心よりお待ちしております。


  • Ito Midori

    アドバイザー

    前職では全く異業種の販売と事務の仕事をしていました。
    アロマとハーブのスクールへ通う内にセラピストを仕事にしていこうと思いましたが、アロマだけの施術に少し疑問を抱き始めてました。
    その中、スリランカへ旅行へ行き、アーユルヴェーダと出会い、衝撃を受け、これを日本で広めていきたいという思いになりました。そして、「自分のことよりも前に人の痛みを知ること」というお店が大事にしている言葉に惹かれ、エクスパンスと出会いました。
    良い方向への人生の転機でした。
    エクスパンスが大切にしている暖かな接客をいつも心がけております。そして、アヴィヤンガの意味の「愛情のこもった滑らかな手」を一人でも多くのお客様に伝えていけたらと思っております。


  • Imasaka Ikumi

    セラピスト

    「美容に興味があり、美容関係のお仕事をしてきました。
    その中で自分の手で人を癒したり喜んで頂ける事に喜びを感じ「エクスパンス」に出会いました。
    エクスパンスには5つの大切にしている社訓があります。
    1・あったかい心を持つ
    2・謙虚な姿勢で人を敬う
    3・責任という名の重みを知る
    4・常に挑戦する強さを持つ
    5・自分の事よりも前に人の痛みを知る
    どれも当たり前の様でとても難しい事です。
    ですが、この想いを胸に働いている素敵なメンバーとエクスパンスというサロンに立たせて頂いていることを誇りに思います。
    自分自身もこの想いを胸に、エクスパンスへ来ていただいたお客様へ癒しをご提供できるよう精一杯の“おもてなし”をさせて頂きます。
    皆さまのご来店心よりお待ちいたして御座います。


  • Yukina Hozumi

    学生の頃から、世界に目を向けた時に「この世に生まれたすべての人は幸せになる価値がある。」と思い、すこしでも幸せが伝染していくよう、その役に立てないか、貢献できないか、と色々なことに挑戦をし、探し続けて来ました。
    フランスに留学中、セラピストの仕事に出会い、国が違ってもその人に触れることで言葉以上のコミュニケーションができたような気がしました。
    人に触れる事により、ぬくもりや癒しを与えられるセラピストにとても魅力を感じ、それを通して、貢献していこうと思うようになりました。
    アーユルヴェーダを始めたきっかけは、アーユルヴェーダも同じく「生命の知識」といわれ、人々がどの時代でもよりよく生きて行ける様に考えられ、伝えられ続けてきたものだからです。
    大きな夢ではありますが、アーユルヴェーダを通して、たくさんの人を幸せにしていきたいと思っております。
    エクスパンスのスタッフ全員、心から人の痛みを知り、寄り添っていける仲間です。
    皆様のご来店、エクスパンスでお待ち致しております。


  • Tomoyo Ohashi

    事務職をしていた時に習い始めたアロマから、植物の持つパワフルな力に魅せられ、
    この業界に入りました。
    セラピストとしての自分は何が出来るのか?を常に模索し、タイ古式マッサージやロミロミ、リフレクソロジー等を勉強して参りました。
    そして導き出された答えは『どんなに手技を持っていても人は癒せない、そこに心がなければ意味がない』でした。
    ただ施術だけをする毎日に疑問を感じ始めていた時に、エクスパンスと出会いました。
    そこで心からの接客と手の温かさに、コレだ!と思いました。
    それから1度体調を崩し、身体をケアする事の大事さ、健康の有り難み、働ける事の幸福を痛感致しました。この仕事が大好きです。
    皆様の心とお身体の健康をケアする、お手伝いを是非させて下さい。
    手から伝わる愛情を、お伝え出来たらいいと思っております。
    一人一人、誠心誠意真心を持ち、施術させて頂きます。


  • Sumika Nakamori

    祖母の病気がきっかけで、笑顔にしてあげたい、癒してあげたいという気持ちから
    アロマやエステを学んでおりました。ある時に、身体の内側から健康に近づけて行く
    予防医学であるアーユルヴェーダを知り、興味を持ちました。
    そしてExpanse…の社訓の一つである「あったかい心をもて」という言葉に魅力を感じ、Expanse...のセラピストを目指しました。お客様から「手が温かい」と言って頂けるとき、私自身の心もお客様の温かさに包まれる気持ちになります。
    心からの温かさをお届けできるように頑張ってまいります。
    皆様とお会い出来ることを心より楽しみにしております。


  • Kumiko Samoto

    「自分の手でお客様を癒し、笑顔で帰っていただける仕事がしたい」と考えたときに、
    セラピストになろうと決めました。
    その中で、アーユルヴェーダに興味を持ち、エクスパンスで働かせていただけることとなりました。「薬を使わず、自然の力で病を治す」という考えのアーユルヴェーダですが、わたし自身、頭痛などがひどくトリートメントや生活法を取り入れ、改善することが出来ました。ぜひ、皆様にもアーユルヴェーダの素晴らしさを、私の手で伝えていければと思っております。エクスパンスが大切にしている、“あたたかさ”を日々追い求め、精進して参ります。素敵な仲間と共に、皆様のご来店を心よりお待ちしております。