Loading...

ブログ・お知らせ

【低気圧不調について】

DATE:2024/05/19 CATEGORY:
皆様こんにちは!
梅雨のような天気が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか
雨が続く日が増え、梅雨の時期ももうすぐですね。
梅雨の時期に起こりやす症状といえば『低気圧不調』
ですよね。

低気圧不調といえば主にこのような症状が見られます
・頭痛
・だるさ
・めまい
・むくみ
その他に
・食欲不振
・下痢
・肩こり
・膝、腕の関節痛
・全身の痛み
・動悸
などです。

症状が見られるパターンもいくつかあり、
・天気が悪くなる前に予兆を感じるかた
・低気圧が近づいてくるときだけ症状があらわれ、雨の日になると症状が治まる方
・雨の日はずっと症状が続く方
などがあります。

では、なぜこのような低気圧不調が起きるのでしょうか。
原因は、体内の水分バランスにありました。
水分は生命維持に重要な役割を担っていて、体の大部分を構成する成分。
しかし、気圧が下がってくると、体内の水分バランスが乱れてしまい、水分を必要以上に増やしてしまうからと考えられています。
体内に余分な水分が溜まることは、血管拡張や自律神経の乱れの原因となります。
例えば、脳内の血管が拡張すると周りの神経を圧迫し炎症を起こすことで頭痛が発生します。
また、自律神経の乱れではだるさ、めまいといった不調を起こすのです。

低気圧不調がでたらどのように対処すれば良いのか。このような対処法があります。
・耳を揉む、引っ張るなどの耳のマッサージ
内耳と自律神経は深い関係があるため、耳マッサージは効果的だと言われております。
・バランスの良い食事を心がける
自律神経を整えるには食事も大切です。必ず朝食をとり、バランスの良い食事を心がけましょう、
・適度な運動や入浴
血流を促して体温を高めにキープすることは痛みの軽減や自律神経の安定にも重要です。



~エクスパンスならではのケア~
エクスパンスのケアでは、余分な水分、老廃物を体の外に排出することを目的とするトリートメントがおすすめです。
【アヴィヤンガ】と【ハマム浴】がおすすめ!

・アヴィヤンガ
アーユルヴェーダの代表的なトリートメントでオイルをすり込むことを目的したものです。
使用するセサミオイルは、4分45秒で骨髄まで浸透し、7日から10日掛けて体全体を巡っていきます。
巡ったオイルがお身体の老廃物をからめとり、尿や汗、便と一緒に体の外に排出していきます。
また、筋肉をじっくりじんわりほぐしていくのでリラックスしてお受けいただけます。

・ハマム浴
バリから特別に取り寄せた10種類のハーブを煮出して蒸気を浴びていただく蒸気浴です。
葉型のベッドに関節を伸ばした状態で寝ていただいた状態でお受けしていただきます。
10種類のハーブの中には発汗作用のあるものも入っておりますので、しっかりと汗をかき
老廃物を排出してデトックスしていく効果がございます。また、むくみや冷えの緩和にも効果的です。


ぜひ低気圧の不調をアヴィヤンガ×ハマム浴で身軽な身体にしていきましょう!

ハマム浴 通常金額 ¥6050 
会員価格¥4950
トルコ・モロッコ式入浴方法ハマムとは?サウナとの違いや効果を解説