アーユルヴェーダとは??

皆さんこんにちは!!

皆さんはアーユルヴェーダがどんな意味かご存知ですか??

「アーユルヴェーダ」の原義は実は「インドの伝統医学」ではありません。

「生命の科学」あるいは「寿命の科学」という意味のサンスクリット語です。

現代的な表現をすれば、「ライフサイエンス」です。

アーユルヴェーダとは、古代インドから伝えられているインドの伝統医学のことですが、病気の治療のことばかりを問題にしているわけではなく「病気の治療と予防」さらには「健康の維持増進や若返り」なども目的とした生命の科学なのです。

アーユルヴェーダは、自分の体と心の状態を、簡単な言葉で説明して個人差に応じて生活のコツを説いているのです。

1日の時間帯、季節、年齢などの時間的要因による自分の心身の変化を法則で理解させて、どのように対処すればよいかを示してくれている「生き方の知恵」といったところでしょうか。

まだまだ奥が深いアーユルヴェーダを、私たちと一緒にマッサージを通して体感してみませんか 😀

新着ブログ一覧

2018.11.06 アーユルヴェーダ的11月の過ごし方
2018.10.01 温めたオイルのマッサージ(アヴィヤンガ)
2018.08.06 「ドーシャと心」
2018.07.31 アーユルヴェーダ的 8月の快適な過ごし方
2018.06.18 アーユルヴェーダで心も身体も軽やかに
ブログトップへ